スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バカボンなのだ~
2008 / 09 / 11 ( Thu )
バカボンなのだ~って感じですよ、ほんとsc06

なんか上手なトレード紹介したいけど、またもやバカボンの私です。

まず今日はNGIGROUPで検証です。
NGIasa.png
午前10時頃ですね。
抵抗線付近で下げ止まった感じ・・・私的には「買い」でした。
注文画面を開くと、板の感じが気に食わない(笑)。

どうしようかと迷いましたが、MACD、パラボリック共に下向きだったため「買い」は見送り。
ちなみにその後上昇したんですけどね汗

別にこれはまぁ、そう判断したんだから・・・ということで良いとしましょう。
バカボンはその後なんですよね。

0911NGIda_20080911160105.png

さて、上のチャートを見てください。
NGIGROUPの5分足チャートの今日1日分です。
最初に私が「買い」だと思ったのが、矢印の1のところ。
その後、やっぱり上昇・・・。

ただその後はズルズル下げたので、判断としてはまぁ良し・・・です。

えっと、本題に入る前に抵抗線の説明を・・・。

ピンクの抵抗線は前日の最安値と前日の下雲を結んだ線になります。
これは昨日から引いてあった線を延長しました。
赤の抵抗線は矢印1の上昇の後の高値と朝イチの高値を結んだ線です。

私の中で、この2本の抵抗線を基準にチャートを見ることにしていたのです。

後場が下げて始まったため、ピンクの抵抗線を割り込むことになりました。
矢印2で反発するものの、抵抗線(雲もありますね)で押し戻されます。
その後は一気に下落しますね。

やれやれ買わなくて正解だったと思いつつ、姉妹サイトのブログを書いていました。

次に見たときは下げから一転大きな陽線になり、V字回復していました。
でも赤の抵抗線までは上昇していません。
しばらく見ていましたが、基準線で押し戻されている感じだったので再びブログの更新を・・・。
しばらくして次に見たときは赤の抵抗線を超えての陽線、ここでようやく注目します。

ピンクの抵抗線を突破したら、上昇トレンドだな。
そう思った矢先、株価は下げ始めます。
うーん、やっぱり押し戻されたか。

そう思って再びブログ作成へ・・・。
調整はまだ続くだろうなぁと思ったので。

しばらくして、またチャートを見ると、株価は基準線と抵抗線が重なるところで下げ止まっていました。

ここからがバカボンなんです。

私の性格だから、最安値での購入は絶対有り得ません(笑)。
でも矢印の3で下げ止まりを確認したのに、買ってないのはバカボンです。
矢印3の前に赤の抵抗線を超えて大きく上昇しているのですから、買い意欲はあります。
基準線で下げ止まれば普通は「買い」です。
どのサインを見ても「買い」だったのに、買わなかった私sc07

頭の中は姉妹サイトのブログをどうすれば見やすくできるか・・・を考えていたのです。
だから注意散漫、チャートを見ても、サインを無視・・・です落ち込み
相当重症ですね

ブログで記事を書いても1つ100円~200円ほど。
トレードの方がよっぽど利益を出せるのに・・・。

今回はある程度予想通りの動きをしたのに、買わなかった自分に

あほーっと叫んでました。
ダメダメですね。

でも、抵抗線と一目均衡表はやっぱり使えるなぁと思ったのも事実。
チャート分析に磨きをかけて、今度こそ、本当にトレードですあ

チャンスがある時は、姉妹サイト作成禁止にしないとなぁ・・・(苦笑)。
スポンサーサイト
15 : 50 : 16 | 毎日の日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<軌道修正 | ホーム | 押し目があるのにねぇ・・・>>
コメント
----

結構、値動きのある銘柄をトレードしているんですね。自分には、ちょっと難しいかもです

明日は、メジャーSQです。過去の統計としては、寄り付きは、精算の為に、大きくさがり、出来高が高めで、下げが一巡すると一気に買い戻し傾向になる日です。あくまでも大半の銘柄は、ですがね
今日の自分の結果は、ローソン現物200株を精算+4万程度、信用600株を精算6万程度、

デイトレード

ローソン600株信用買い売りして+3万ちょっとと、アイフル空うりで+9000円が今日の結果です

今日は、上手く出来た方でした。実際は、動かした額の1、2%ぐらいですが、利益がでると、やっぱり元気がでます。

会社の先輩には、お前のやり方は、ギャンブルや投機だと言われましたが、自分は、ギャンブル扱いでも構わないと思っています。

大切な事は、利益をだせる確率を高めるために、短時間でいかに、たくさんの角度や見方が出来るかが勝負どころだと考えています。
私はリスクを背負った時点で株はギャンブルであると認めています。そうでないのは、インサイダーのみですよね。

少しずつ、頑張りましょう

資産を守っていれば、チャンスは、複数あるはずですよ
by: アサ * 2008/09/11 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ketaka.blog96.fc2.com/tb.php/571-4dce76d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。