スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幸せな宝地図
2008 / 07 / 28 ( Mon )
ずーっと以前に購入した本を引っ張り出してきました。

「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」 と言う本です。
  (左にAmazonの購入リンクをつけたので、よかったらどうぞ

もう6年近く前に買った本なのですが、なぜ今頃引っ張り出してきたかというと・・・
相互リンクさせていただいているdemantoidさんのブログを読んでいてふっと思い出したのです。
demantoidさんのブログは会員制なので、読めない方のために簡単に説明すると・・・

どんな結果もその人が望むとおりの結果になるというお話でした。
プラス思考の人はプラスの方向へ
マイナス思考の人はマイナスの方向へ
自分が思った方向に物事は進んでいくから、前向きに考えることが大切っ!ということです。
(demantoidさん、簡単に説明しすぎて主旨と違っちゃってたらごめんなさい。)

で、思い出したのが、この本。

demantoidさんと同じ考えの本なのです。
この本は、自分がこうなりたいという夢(宝地図)を、大きな紙に描いてそれを毎日眺めなさいというものです。
そうすれば、いろんなことが見えてきますよ・・・というもの。

さて、みなさんにひとつ質問します。
その質問を読んだら、すぐに目を閉じて、目を閉じた状態で質問に答えてください。

あなたの部屋に赤いものはいくつありますか?

さぁ、すぐに目を閉じてあなたの部屋の赤い(赤系)のものを思い出してください。
いくつみつかりましたか?

私はたった2つでしたsc04。・・・赤い貯金箱と、ピンクの小物入れ。

で、目を開いて部屋を見回してみました。
すると目に入ってきたのは、赤いティッシュBOX、ピンクのタオル、赤い座布団・・・。
見落としていたものがいっぱいありました。

作者は言います。
これが「赤いもの」ではなくて、「あなたの夢を叶えるチャンス」だったとしたら・・・。
私達はとっても多くのチャンスを見逃しているのかもしれない・・と。

宝地図を描くことによって、自分では気が付かないうちに潜在意識が夢実現へ動き出すというのです。
実現のためのヒントに敏感に反応できるようになると。
すばらしいですねー。

demantoidさんも同じ事をおっしゃっていました。

望む事を「宣言!」する事がとても大切なのですよ。
そして、利益を得られたら
こう言葉に出して、感謝してください。
 「今日、この利益をもたらしてくれた、すべての意識の協力に感謝致します」と


口に出して言うこと、絵を描いて眺めること・・・方法は多少違いますが、本質は同じだと思います。
成功している人たちが教えてくれている言葉です。
これは是非参考にしなきゃ!絵
まず手始めにこの本を読みつつ、宝地図でも書いてみようかなぁと思ったketakaでした。
スポンサーサイト
18 : 12 : 29 | 毎日の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<頭痛復活しちゃった(泣)  | ホーム | ダウン>>
コメント
----

口に出して言う事も、絵を描いて眺める事も同じですよ。v-291
ご想像の通り、方法論は関係ありません。
投資でいえば、デイだのスイングだの25日線も関係ありません。
よく〇勝×敗などと「勝ち負け」の概念を持ち込まない!というのも同じ。
ただ利益を素直に望めばいいだけで、勝負を持ち込めば
もしかしたら負ける!?v-12という残念な意識が生まれるからです。
無駄な事なんですよ~これがf(^_^;
ま、どちらの意識も自ら招いた事!です。
まだ安定的に利益を得られない投資家さんは
必ず自分は利益を得られる!という揺るぎない意識を持ってほしいですね。
ketakaさん&ゲストさんの意識と利益を、心より祝福します!(o^-')b
demantoid♪



by: demantoid * 2008/07/29 08:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

アドバイスありがとうございますv-291
demantoidさんのブログを読んだ後に、この本を読むと、見えてくることがたくさん。
小さな利益にも感謝して自分を誉めてあげること・・・これが成功している人の共通の行動だそうです。
あっ、demantoidさんも言ってた!みたいな感じで以前よりスムーズに言葉が入ってきました。
ここからが本番ですよー(笑)。頑張ります。
by: ketaka * 2008/07/29 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ketaka.blog96.fc2.com/tb.php/533-fc421945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。