スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
週間成績表
2008 / 07 / 19 ( Sat )
今週の週間成績表です。

今週の成績   +3000円 (利益率1.15%)

日医工が激しく動いてくれたおかげで、予想外の利益をいただけました。
ありがとう絵文字名を入力してください


NYダウは3日続けての陽線となりました。
ようやく上昇の兆しが見え始めたかな?
とはいえ、日本株はその影響も受けず、下落路線を脱出できていない様子。

先日楽天証券のオンライン講座に当選したので、受けてみました。
黒岩流「窓・壁・軸」理論というタイトルでの講座・・・ちょっと面白そうだなぁと思って。

最初の30分くらいは今後の日経平均がどうなるかの予想を話題にされていました。
彼の予想だと日経平均はまだまだ下落するそうです・・・怖いこと言わないでっOO
日経平均1万円割れもあると思っています・・・ってそれ、真面目におっしゃっているのですか?
そうならないことを祈りたいです。

で、本題の「窓・壁・軸」理論ですが・・・これは色々な銘柄の実際のチャートを検証しながら、彼の理論を説明していくというものでした。

しばらく聞いていましたが、なんだか違和感が拭えない・・・結局30分ほど真剣に聞いた後は、別のことをしながら聞くことになりました。

なぜ違和感があったのか・・・?
それは彼が結果を見ながら、その後に理由を考えているやり方をしていたから。
すみませんっ、非難しているわけではないのです。
ただね、後からなら、なんとでも理由は付けられるのです。
彼の理論では、窓を開けたチャートは一番近い窓を閉めにくるのがルールです。
それを閉めたら、次の窓を閉めにくる・・・ところがチャートはそうそう上手く動かないですよね。

そうすると彼は壁の存在を指摘します。
窓の手前に見えない壁があったのだろう・・・と。
それがテクニカルによる壁なのかファンダメンタルによる壁なのかは価格帯別出来高を見ながら判断している様子でした。
出来高が多ければ、そこが抵抗線になっていた・・・少なければ理論株価が下にあったのだろうと言う風に。

私が求めていたのは、チャートが動く前にその方向性を見極めることのできるサイン。
まぁ、そんなものがあれば多くの人が大金持ちになっているわけで・・・。
期待しすぎだと言われても仕方ないのですが(笑)

すごーく偉そうに言ってしまうと、誰でも推測できる理論を話しているなぁという感じが拭えなかったのです。
自分の今の判断方法の方が、動きが読みやすい気がするなぁという思いがムクムク。
結局途中から集中力が切れてしまったというわけです。

色々なトレード方法を勉強することは大切だと思います。
その中で、自分と一番相性のいいトレード方法を選択するのがBESTですよね。

このブログで彼の理論をを散々な言いようをしてしまいましたが、彼がマーケットバンクのゼネラルマネージャーという位置にいるのは、実力があるからに違いありません。
彼はこの方法でしっかりと相場を読むことができるのでしょう。
もしかしたら、私には難しくて本質が見えていないのかもしれません。

自分に向いたトレード方法を探し続けていきたいですね。

みなさんは自分の好きなトレード方法を持っていますか?
もしこれだっ!というのがあったら、コソッと教えてくださいね(笑)。

ではお互い来週も頑張っていきましょう。
3連休、しっかり楽しんでくださいねー絵文字名を入力してください

では・・・



スポンサーサイト
10 : 28 : 55 | 週間成績表 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<きっぱりしっかり連休ボケ | ホーム | 急遽出かけることに・・・>>
コメント
----

勉強熱心ですね!オンライン講座とはv-291
でも流石です。
肩書きのある講師にダメ出しするとは(笑)(o^-')b
そのうちきっと、ketaka流のトレード理論が確立しそうですね。
発表を楽しみにしています。v-290
by: demantoid * 2008/07/21 15:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

うちの親と一緒だなぁ・・・と思ってしまいました。
さほどゴルフが上手くないのに、プロゴルファーのダメ出しをしている・・・(笑)。
はたから聞いていれば、偉そうに・・・なのですが、楽しんで言っているということでご容赦ください(笑)。
by: ketaka * 2008/07/22 09:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ketaka.blog96.fc2.com/tb.php/524-ccd0ee89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。